はじめての1日断食

未分類

みなさん体に毒が溜まっていませんか?

人間の体はだんだん毒が溜まってくると毒慣れしてきます。

お腹痛いとか頭痛いとかいう感覚が鈍くなってしまいます。

そこで本来の痛覚、感覚、味覚など人間が持ち合わせている

本来の力を取り戻すためにおすすめするのが、

1日断食のプチ断食です!!

(1)プチ断食の効果といえば、

①消化機能のリセット

②美肌

③若返り

いいのは判っている!やり方も簡単!食べなければいい!

しかし言うは易し行うは難しです…

朝昼晩の三食抜くことはことは、現代人にはかなり辛いですよね。

これが継続的に毎週やるとかなるとけっこう辛いんですよ。

でも本来、1日や2日食べなくても人間は平気なはずです。

武井壮さんがいってましたが、動物がお腹が空いたらたべるように

武井壮さんは朝昼晩と決まって食べるわけではないとおっしゃられていました。

そう。3食は食べ過ぎです。

人間は何万年も食べ物を探し歩いて大自然を乗り切ったわけです。

いや現代の動物園だって動物に1日3回も食事与えてないはずです。

ということは体の慣れだけの問題で、

そこさえ乗り切ればプチ断食の難易度がぐっと下がります!

食べるのを我慢して、人間が持つ本来の治癒力を取り戻しましょう!

(2)プチ断食を成功させるコツ

でも食べてしまう…辛い…

3回も飛ばすとか無理…

特に昼と夜食べないのが辛い…

ならば、時間をずらせばいいんです!

プチ断食は24時間胃をからっぽにすることから!

ということで食べるタイミングを以下のように変えてみましょう!

①断食開始日の朝ごはんおよびお昼ご飯は、少量食べてOKです。これをお昼の12時30分までに食べ終わります。(食べすぎると夜が辛いですよ!)

②それから夜だけを耐えます。を乗り越えてみると、2日目の朝は不思議とあまりお腹がすいていないはずです。

③午前中は仕事や家事で乗り切りましょう!そして2日目のお昼ご飯は12時30分以降に食事をとります。

なんと、これで24時間断食成功です!

注意:水分補給はしっかりしましょう!

一度できた!という体験ができれば徐々にステップアップできます。

まずお昼からのプチ断食を実践してみてくださいね。

 

コメント