水耕栽培を100均で!やり方・必要な道具・手順まで簡単に解説

食と暮らし

本記事では「水耕栽培のやり方」「水耕栽培に必要な道具」を中心に解説しています。

「手軽に植物を育てたい!」「自分で作った野菜を食べてみたい!」とお考えではないですか?

ただ、賃貸で暮らしている場合、敷地を利用したガーデニングは難しいですよね。

そんな方におすすめな方法が水耕栽培。

本記事では、「水耕栽培向きの野菜」「困ったときの対処法」まで解説しています。

水耕栽培初心者の方でもすぐに始められますよ。

本記事の10秒まとめ
  • 液肥以外は100均でOK!
  • 初心者は「ハーブ類」がおすすめ!
  • 水を替える目安は1日1回(夏場は2回)
  • 「庭がない」「すぐ始めたい」という人に!
  • お子さんの自由研究にも最適

水耕栽培についてさっそく見ていきましょう!

そもそも水耕栽培とは?

                                                    

水耕栽培は、土を使わずに水と液体肥料(液肥)で植物を育てる栽培方法です。

肥料が溶け込んだ水に根を浸すことで、水分と養分を吸い上げ生長します。

生育可能な植物は、葉物野菜ハーブ類観葉植物トマト各種など。

難易度は異なるものの、幅広く育てることが可能です。

100均でOK!水耕栽培に必要な道具

水耕栽培の用意するもの

水耕栽培を始めるのに必要な道具は以下です。

  • 台所用スポンジ(メラニンスポンジは×)
  • 容器(豆腐パック、ペットボトルも〇)
  • ハサミorカッター
  • ピンセットor竹串
  • 霧吹き
  • 液肥(100均では購入×)
やっている人
やっている人

100均の「豆苗プランター」がおすすめ!容器と水切りカゴがセットです。

初心者向け!水耕栽培のやり方

水耕栽培の始まり
事前準備
  • 容器はよく洗う(カビを防ぐため)
  • ペットボトルの場合「ろうと」のような飲み口部分を切り取る
  • ネット入りスポンジは、ネットを切りスポンジを取り出す
  • キッチン用スポンジの固い部分は切る

水耕栽培は以下の手順で簡単にスタートできます。

スポンジをカットして水を含ませる

水耕栽培に使用するスポンジ

植物の培地となるスポンジを小さくカット。

一つひとつに浅く十字の切り込みを入れます。

その後、スポンジを水に浸し十分に含ませましょう。

ピンセットなどで種を埋め込む

十字の切り込みに3~4粒を目安に種を埋め込みます。

作業が細かいため、ピンセットや竹串の使用がおすすめ。

少し濡らして種をくっつけると移動が簡単です。

容器に水をいれて培地(スポンジ)を置く

最初は水道水のみでOK!発芽まで液肥は不要です。

水位の目安はスポンジの半分程度

水量が多すぎると、酸素不足になり生長の妨げにつながることもあります。

そのため、1日1回(夏場は1日2回)水を取り替えながら発芽まで様子を見ましょう。

やっている人
やっている人

培地(スポンジ)は常に湿った状態で!「乾いたまま」は発芽しない一因に。

発芽したら液肥を入れる

水耕栽培の芽吹き

取扱説明書(容器やパッケージなど)に従い、液肥と水を希釈して容器に入れます。

液肥を混ぜた水は、減った分を継ぎ足せばOK。

ただし、夏場など気温が高い場合は藻やカビ発生することも。

そのため、時期にあわせて水の交換・容器の掃除をしましょう。

日光に当てる(液肥と同時に)

液肥の投入と同時に1日2~3時間程度日光に当てます。(ミニトマトは4~5時間目安)

  • スポンジ表面は常に濡れた状態で
  • 日当たりの良い窓際で1日2~3時間。(ベランダなど)
  • 気温が高い・直射日光が強い時期は窓から離れた明るい場所でOK。

生育がなかなか進まない場合は、「植物育成ライト」「水耕栽培キット」の使用もおすすめです。

間引き・近い芽の移動をする

芽が生長してきたら間引き・近い芽の移動をします。

なぜなら、生長途中の芽に養分を行き渡らせる必要があるからです。

芽が密集していると、日照不足になったり液肥が行き届かなかったり、生育不良に。

そのため、間引き・芽の移動は重要です。

水耕栽培向けの野菜・観葉植物一覧

観葉植物
                                                    

水耕栽培向けの野菜や観葉植物をご紹介します。

種類品種植える時期/収穫目安
葉物野菜リーフレタス、小松菜、春菊、大葉、ルッコラなど4月~/2~3週間
ハーブ類バジル、ミント、ローズマリー、レモンバームなど4月~/1~3週間
ミニトマト類ミニトマト各種4月~/3ヵ月
観葉植物パキラ、ボトス、ガジュマル、サンスベリアなど4月~9月
収穫時期はあくまで目安です。生育環境により異なります。

初心者向けはハーブ類

生命力が強く管理しやすいためおすすめです。

水耕栽培のメリット!こんな人におすすめ!

merit
                                                  

水耕栽培のメリットは以下です。

  • 室内で管理可能
  • 広い場所が不要
  • 土なしで汚れにくい
  • 虫が少ない
  • 低価格で作れる
  • 無農薬栽培がしやすい

水耕栽培は土づくりや草取り等、必要な知識や手間が少ないことが大きな魅力。

使用する道具も少ないため、置き場所に悩むことがありません。

そのため「賃貸で庭がない…」「部屋は清潔に栽培を楽しみたい!」という方もおすすめです。

また、お子さんの自由研究理科の学習にも最適。

家族みんなで楽しむことができます。

水耕栽培のデメリット

demerit
                                                    

水耕栽培のデメリットは以下です。

  • 根菜類は向いていない
  • 収穫量が少ない
  • 日照量が不足しやすい

じゃがいも、人参、大根などの根菜類は土の中で育つ野菜。

そのため、土が不要な水耕栽培では難しい品種です。

また、水耕栽培は室内管理で育てることも可能。

手軽さは魅力ですが、日照量による生育不足もデメリットになりえます。

部屋の日当たりが悪い場合は、植物育成用ライトの使用もおすすめです。

こんなときどうする?水耕栽培によくある質問3選

水耕栽培の育ち盛り

水耕栽培を進める中で悩みやすい点をまとめました。

カビや藻が生えてきた!もうダメ?

容器やスポンジにカビが生えている場合は、傷つけないように優しく洗い流しましょう。

洗浄後、水を入れ替えます。

カビの原因には、「温度の高さ」「不衛生」「水のあげすぎ」があります。

液肥を投入している場合は、カビや藻にとっても好環境に。

そのため1日1回(夏場は1日2回)水の交換を行い、衛生環境を保つことが重要です。

カビや藻が発生していないか、こまめに確認しましょう。

液肥のあげ方を詳しく知りたい!

液肥は、栽培容器に継ぎ足しでOK

表記に従い水と液肥を希釈したものを、減った分だけ追加で投入します。

容器や水が汚れている場合は、すべて捨てて洗浄後に新しく入れ替えましょう。

ちなみに、水位の目安はスポンジの底がつかる程度です。

水耕栽培は身体に悪い?本当に安全?

身体に悪影響はありません。

土を使わない水耕栽培は、害虫が発生しにくく無農薬栽培も十分可能です。

そのため、安全な野菜を手作りできるメリットがあります。

水耕栽培を100均で始めよう!まとめ

水耕栽培

今回は「水耕栽培を100均で!やり方・必要な道具・手順まで簡単に」を解説しました。

本記事10秒まとめ
  • 液肥以外は100均でOK
  • 水の取り換えは1日1回(夏場は2回)
  • 日照時間は1日2~3時間めやす
  • 「庭がない」「部屋を汚したくない」人におすすめ!
  • 水耕栽培は安全!無農薬で育てやすい!

本記事が水耕栽培を始めるきっかけになれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。